売上債権を即日で現金化できるファクタリング

subpage1

企業を経営する際に現金が必要になるケースは多くありますが、売上金や取引先からの売掛金などの入金には決まった期日があるため、それより先に現金が欲しい場合には銀行に融資を依頼するなどして資金を調達する必要があります。しかし、不景気による銀行の貸し渋りや会社の業績悪化、税金滞納、担保がないなどの理由から融資を受けられない場合もあり、資本金の少ない中小企業にとっては経営が立ち行かなくなるほどのダメージを受けてしまうこともあります。

そんな時に頼れるサービスとして近年注目を集めているのがファクタリングです。

ファクタリング

銀行の融資のように担保を必要とせず、会社が未回収の売掛金などの売り上げ債権を買い取ってもらい、手数料を差し引いた金額を受け取ることができる取引です。



ファクタリングを行っているサービス会社によって手数料や現金受け取りにかかる時間に違いはありますが、最短即日で資金を用意してくれる会社もあるので、急に現金が必要になった際には非常に便利なサービスです。

売掛金は債権の中でも回収できないリスクが低く、それ自体が担保と同程度の信頼を含んでいるので、ファクタリングのサービス会社も取り扱いがしやすく、即日の現金化が可能になる要因の一つと言えます。
審査も銀行に融資を申し込む際のような厳しいものではないので、売掛金はあるのに今必要な現金が無くて悩んでいるという経営者の人は、最短即日で現金化が可能なファクタリングを利用してみるといいでしょう。



即日のファクタリングの納得の真実

subpage2

ファクタリングを即日で行いたいと考えているなら、契約の流れをきちんと把握しておくことが大切です。まずはじめに行うことは申込みです。...

next

即日のファクタリングの専門知識

subpage3

ファクタリングとは、自分の会社が保有する売掛債権を専門業者に買い取ってもらうことによって、資金調達を行う方法のことをいいます。最近では、AIなどの技術を活用したクラウドファクタリングも登場しており、全ての手続きをオンラインで行うことが可能となっています。...

next

即日のファクタリングのよく解る情報

subpage4

売掛金の支払い期限がまだなので待っている間に、別の支払い義務が発生して資金繰りに困ったり、急に大きな出費があって赤字会計になったりすることはよくあります。特に銀行の融資を受けにくい個人事業主や中小企業は売掛金がなかなか支払われないことが原因で資金不足に陥るケースが目立ちます。...

next

即日のファクタリングのわかりやすい情報

subpage5

企業経営は一時も気を許すことは出来ません。どの時点においてどういう風に戦略を進めて行くか、何処まで来たら撤退するべきかなど様々の局面を考えながら経営を行なわなければなりません。...

next